花伝抄

  • お問い合わせ 075-863-0489
  • HOME
  • 空室検索
  • ご宿泊プラン
花伝抄便り

大雨の影響について

0

    先日まで全国的に降り注いだ大雨も昨日から晴れ間が出るようになりました。

    全国的に報道されましたが、桂川も氾濫危険水位まで到達いたしましたが、

    どうにか氾濫もせずに落ち着いております。

     

    写真は昨日のものでございますが、川の水はまだ濁っており流れも早い状態でございます。

    一時期、渡月橋も通行止めになっておりましたが、今は無事に開通しております。

    宿の設備なども影響はございませんので、安心してお越しくださいませ。

    皆様のお越しを心よりお待ち致しております。

     

     


    売店「風花」より新商品追加のお知らせです!

    0

      なんと!この度、嵐山に初上陸!!駅・空港売店には流通しない嵐山限定商品を 花伝抄、売店「風花」にて入荷いたしました(^O^) <BR>

      金ゴマアーモンドチョコレート 1箱14粒入り 648円(税込) ★お持ち帰り易い手ごろなサイズ ★老舗メーカーの日本品質の美味しさ ★日本伝統図柄を施したインパクトのあるデザイン 焙煎したアーモンドを胡麻ペーストと 希少な金胡麻で包んだ味わい深い大人な風味のチョコレートです。 素敵な恋人、ご家族にお土産としていかがでしょうか?

      <BR> その他6月にお勧めしている商品を多数ご用意しております。

      花伝抄にご宿泊の際はぜひ売店「風花」まで足をお運びくださいませヽ(^。^)ノ


      第1回花伝抄スマイルコンテスト開催!

      0

        梅雨時の雨なんて笑顔でぶっ飛ばせ!

        ということで始まりました。


        第1回花伝抄スマイルコンテスト

        帳場スタッフ、レストランスタッフのみならず
        事務所スタッフも名札をつけて
        ALL花伝抄でエントリー!

         

        新入社員の嘘偽りのない笑顔が優勢か!?
        先輩社員の経験に基づく笑顔が優勢か!?

         

        御宿泊のお客様に、ペンを取って頂き
        是非ご投票をお願いしております。

        なんと、投票されたお客様の中から抽選で花伝抄からプレゼントが!!!

         

        笑顔溢れる、花伝抄で
        お客様にも笑顔と幸せを!


        花伝抄 貸切風呂クリーン隊 奮闘記

        0

          花伝抄は、5つの異なるタイプの貸切風呂がございます。

          無料で。

          24時間。

          予約制でもないので

          空いていればいつでも入浴できます。

           


          私たち花伝抄スタッフは、いつも綺麗な状態でお客様に貸切風呂をご利用頂くべく、

           


          「貸切風呂クリーン隊」を結成し

          お客様からのご要望があれば、いつでも駆けつけられるよう待機しております。

          ご利用前にクリーンナップが必要であれば

          お気軽にフロント内線7番までご連絡を!!!



          今年の桜はどこへ行こう?スタッフおすすめ桜スポット 2

          0

            前回よりずいぶん間が空いてしまいましたが、気づけばもうすぐ春ですね。

            京都の春といえば、桜。来週から気温もぐっと上がり、つぼみの成長も加速しそうです。

             

            さて、前回に続いて嵐山周辺、かつ清水寺のように誰もが知っているわけではない、

            そしてそれほど大混雑はあまりないオススメのスポット第2弾を紹介します!

            さぁ、いってみよー♪

             

            ◆大覚寺・大沢池◆

            ここは個人的に京都でも大好きなスポットです。

            大沢池を取り囲むように咲きそろう桜景色に癒されること間違いなし!

            境内が広いため、混雑もそれほど気にならないのが嬉しいですね。

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            山並みを背景にした大沢池の風景は、平安時代当時のままと言われております。

            平安貴族も眺めたであろう北嵯峨の春をぜひその眼でご覧ください。

             

             

             

            例年の桜の見ごろ:4月上旬

            花伝抄からのアクセス:市バスまたは京都バス「阪急嵐山駅前」バス停より市バス「大覚寺・嵐山」行き乗車、京都バス「大覚寺・清滝」行き乗車

            →「大覚寺」下車

             

             

            ◆勝持寺◆

            まずお伝えしたいことは、アクセスに少々苦労します。

            京都市中心部や京都駅から大阪方面へ、京都西山と呼ばれるそれはそれはのどかな風景が広がる山腹にあります。

            しかし、その苦労を補ってあまりある、京都でも屈指の桜スポットのひとつです。

            桜を愛してやまない西行法師ゆかりのお寺として、春の桜開花時期は境内一面がピンク色に包まれ、

            「花の寺」と呼ばれています。

            ソメイヨシノやヤマザクラの白く淡い色と、紅しだれ桜の濃いピンク色が織り成す春の舞台、

            それはまた京都の名だたる桜スポットの中でも格別の美しい色の桜です。
            “願わくば 桜のしたにて春死なん
                         その如月の もち月のころ”
            と詠んだ西行の気持ちもわかるかもしれません。
            京都市街に比べるとのどかな風景が広がるこの一帯は、平安時代は天皇や貴族が狩猟を楽しんだ場所であり、
            所々にある歴史的遺物を楽しみながら歩くのもオススメです。
            例年の桜の見ごろ:4月上旬
            花伝抄からのアクセス:阪急嵐山駅から阪急電車に乗車、桂駅で大阪・梅田行きへ乗り換え
            →「東向日」駅下車→阪急バス「南春日町」行きへ乗り換え、終点南春日町バス停下車
            →徒歩約20分
            ※山腹のお寺なので、急坂あり。はき慣れた運動靴をオススメします。
            次回は、「ソメイヨシノが散っても京都の春は終わらないー遅咲きの桜を楽しもう」にて、
            ぜひご覧いただきたい遅咲きの桜スポットを紹介します♪

             

             


            そー言えば、今年の梅はどーなってるの?

            0

               

              早いもので2月もあと10日。

              今年の冬は本当に寒い日が続いており、例年ならば今頃の時期には梅が咲き始めてきれいなはずですが、

              その梅も開花が遅れているようです。

              ちょっと京都市内の梅の具合を見に行ってみました。

               

              京都で梅と言えばまずここです。

              嵐山からは嵐電でアクセスが便利な北野天満宮!

              今年も多くの受験生が行列を作ったのでしょうか。

               

              さて、肝心の梅はというと…

              あれ、全然咲いていない(>_<)

               

              う〜ん…。

              今年は本当に寒いってことなんでしょうね。

               

              「梅はいつ咲くのかな〜」

               

              梅苑も寂しい風景です。

              23日からは初の夜間梅苑ライトアップ、

              25日からは上七軒の芸・舞妓さんがお茶を点ててくれる梅花祭もおこなわれるのですが、

              梅がこんな状態では…ちょっと心配です。

               

              北野天満宮の梅が残念な状態でも、京都にはまだまだ梅が楽しめるスポットあり!

              ということで、次に訪れたのは京都御苑。

               

              ところが京都御苑の梅苑も…。

               

              京都御苑もダメか…と思いきや、1本のピンクに彩られた木を発見!

               

              ようやく見つけた梅。

              京都御苑ではこの木だけがそれなりに見頃に近い状態でしたが、

              ひとまずきれいな梅を見ることができて良かった〜。

               

              まだ寒くても梅が咲いているのを見ると、

              春は少しずつ近づいてきているんだなと毎年思います。

               

              ちなみに蝋梅も今年はほとんど咲いていないです。

              でも蝋梅の良い香りに癒されました♪

               

              梅を眺めて楽しんでいたら…ん?

               

              見たことない鳥を発見。

              後で調べたらキツツキの仲間である「コゲラ」でした。

              街中にありながらこんな野鳥と出会えるのも、京都御苑の良いところであります♪

               

              最後に、京都での京菓子で有名な老舗・俵屋吉富の京菓子資料館を訪ねて、

              季節の京菓子をいただいてきました。

              2月ということで、梅をあらわしたお菓子です。

              最近私の中で京菓子がひそかなブームになりつつありますが、

              季節を重んじる京文化に映える職人技の美。

              見ているだけでも楽しめますね。

              月ごとに季節の京菓子は変わるので、異なる季節に京都へ訪れる機会があれば

              ぜひ京菓子に触れてみるのも京都旅行の楽しみといえるのではないでしょうか。

              どうぞご参考に♪

               

               

              今年の梅は2月下旬〜3月下旬が見頃となりそうです。

              早春〜春の京都旅行は、ぜひ梅を楽しんでみてくださいね。

               

               

               

               


              今年の桜はどこへ行こう?スタッフおすすめ桜スポット

              0

                この前立春を迎えたばかりですが、その名が霞んでしまう寒い日が続いていますね。

                しかしながら、某鉄道会社のキャンペーンでは、春の桜の内容がスタートしました。

                今年の京都の桜を楽しみにされている方も多いかと思いますが、

                京都の桜は例年3月下旬に咲き始め、4月の第1週〜上旬が満開となります。

                まだまだ時期的には早いですが、スタッフおすすめの京都の桜スポットを紹介します☆

                今年の桜鑑賞を計画されている方は、ぜひ参考にしてくださいませ(^^)/

                 

                ◆法金剛院◆

                嵐山からも程近い花園エリアにある寺院です。

                京都のお寺の中ではとても有名ではないですが、関西花の寺として季節を通してさまざまな花に彩られます。

                特に夏の蓮で有名です。

                そんな法金剛院でひときわ目を引くのが、こちらの待賢門院桜です。

                 

                 

                本堂の横に花を広げる大きなしだれ桜です。

                この桜の特徴ですが、濃い紫がかった色をしています。

                桜といえば白やピンクが定番ですが、こんな紫っぽい色だとどこか気品のある美しさですよね。

                 

                P4055515 - コピー.JPG

                 

                 

                P4055518.JPG

                 

                 

                境内には大きな池を備えた庭園がありますが、この庭園はなんと創建当時の平安時代のつくりとほぼ同じ。

                この庭園は浄土庭園と呼ばれ、その名のとおり極楽浄土にいるかのような雰囲気を味わえるように作られています。

                確かに現実世界とは違うような光景に見えてくるような気がします。

                やはり、待賢門院桜の影響でしょうか。

                 

                 

                P4055554.JPG

                もちろんソメイヨシノもちゃんとあります。

                境内へ入る前の参道いっぱいに広がっています。

                 

                 

                P4055559.JPG

                他の寺院のように大混雑はない小さなお寺なので、落ち着いて桜を楽しめます。

                待賢門院桜の見頃はわりと長く、3月末には咲き始めて4月初めに例年満開となり、満開時の姿はとても美しいです。

                そして見頃終了するのは例年4月中旬。

                雨風にも強く、その美しい姿をぜひその目で確かめてみてください。

                ソメイヨシノの見頃は例年4月初めです。

                 

                ◆アクセス◆

                JR山陰本線(嵯峨野線)花園駅より徒歩3分

                 

                 


                謹賀新年

                0

                  旧年中は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。
                  本年も、お客様へ癒しの場所をご提供できるよう
                  スタッフ一同、より一層精進してまいります。
                  皆様のご健勝とご多幸をお祈りするとともに、
                  変わらぬご厚情を賜りますようお願いを申し上げます。

                  京都嵐山温泉 花伝抄 スタッフ一同

                   


                  年末のご挨拶

                  0

                    今年も残すところ1日となりました。

                     

                    皆様には日頃より格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

                     

                    この1年を振り返りますと、

                    毎月お越しいただいたお客様や、年に1度決まった月にお越しいただくお客様、

                    初めてお越しいただいたお客様等…

                    たくさんのお客様とお会いすることができました。

                    花伝抄をご利用いただいた皆様、本当に有難うございました。

                     

                    今年たくさんのお客様からいただいた「ありがとう」の言葉を励みに

                    来年もスタッフ一同、皆様が快適に過ごせますよう、

                    おもてなしの心を忘れず、誠心誠意努力して参りますので、

                    変わらぬお引き立ての程、宜しくお願い申し上げます。

                     

                    来る2018年もまた、皆様とお会いできることを楽しみに

                    スタッフ一同、心よりお待ち致しております。

                     

                    それでは、よいお年をお迎え下さい。

                     

                    総支配人 片岡慶厳

                     


                    京都の紅葉を見に行こう その1 善峯寺

                    0

                      この数日は天気の良いお出かけ日和♪

                      そんな日には、色づき始めた紅葉を見に出かけてみたくなります。

                      そんな京都の紅葉ですが、この数日冷え込みが続いたおかげで、

                      11月6日時点でなんと早くも見頃になったスポットがあるとか。

                       

                      そんな紅葉スポットの一つ、善峯寺へ行ってきました。

                       

                       

                      善峯寺は京都の西山の斜面に広い境内を設けた山寺であり、西国霊場第二十番札所でもあります。

                      紅葉も見事ですが、春の桜、初夏の紫陽花でも有名な場所でもあります。

                      京都へ旅行に来る方の中で、おそらく善峯寺をご存知でいらっしゃる方は少ないと思われます。

                      というのも、京都市街からはだいぶ離れており(隣は向日市や長岡京市と接しています)、

                      京都駅で新幹線を降りてからわざわざここまで来る方は、よほどの京都ツウ?な方でないとまず来ないからです。
                      最寄りの駅からは1時間に2本のバスで約20分ほど。アクセスは決して良いとは言えないのです。
                      が、それでも見に来る価値のある紅葉がほぼ見頃とのこと。
                      山の上なので色づきもかなり早いものと思われます。
                      と、さっそく到着してみたら、きれいな赤に染まった紅葉があるじゃないですかっ!
                      この赤こそ、京都の紅葉の真髄です。
                      山の斜面に開かれた境内は回遊式になっており、途中には京都市街を遠くまで見渡せる展望所があります。
                      現時点ではこの多宝塔周りの紅葉が一番見頃になっていました。
                      紅葉越しに京都らしい建造物を眺めるのが、いかにもって感じです。
                      まだ黄色の葉もありますが、赤とのグラデーションが美しいです。
                      徳川幕府5代将軍である綱吉の生母・桂昌院。
                      荒廃していた善峯寺の復興に尽力されました。
                      境内にはこの桂昌院お手植えの枝垂れ桜があり、春にはとても美しい花を咲かせます。
                      ちなみに、横にいる子犬?は綱吉の生類憐みの令にちなんででしょうか。
                      ざっとでしたが、以上、善峯寺の紅葉でした。
                      ちなみに、今年の紅葉の色づきはやはり早いようで、
                      これから京都へ旅行計画を立てている方。
                      今からでも美しい紅葉を楽しむことは可能です!
                      ピークの下旬よりもお得な料金で、紅葉旅行はぜひ花伝抄へ!!

                      このページのトップへ

                      カレンダー

                      « 2018年09月 »
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      

                      最近のお便り

                      カテゴリー

                      月別アーカイブ

                      管理者情報